無料ブログ
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生産スキル

生産スキル(プロフェッション)

冒険者としての「Class」は,10種類の中から一つしか選べないが,生産者としての「Profession」(プロフェッション)は,複数選べる。WoW のProfessionには,「Primary Profession」と「Secondary Profession」がある。


「Primary Profession 」

プレイヤーキャラクターは以下のPrimary Professionの中から,二つまで取得できる。

「Alchemy」
ハーブを調合して,いろいろなポーションを作る

「Blacksmithing」
精錬された金属を使って,金属製の防具や武器を作る

「Enchanting」
マジックアイテムを壊して魔法のエッセンスを取り出したり,それを使ってアイテムに魔法の効果を付与したりする

「Engineering」
精錬された金属を使って,爆弾や銃,ちょっと変わったオモシロアイテムなどを作る

「Leatherworking」
動物の革を使って,革製の防具を作る

「Tailoring」
ヒューマノイド系のMobがドロップする布を使って,布製の防具を作る

「Herbalism」
フィールドでハーブを集める

「Mining」

フィールドで鉱石を掘ったり,それを融解して精錬したりする

「Skinning」
倒した動物系のMobの皮を剥ぐ

「Inscription」
各種スクロールとグリフを作成する。

ポピュラーなのは,「材料集め系プロフェッション」を一つと,それを使って生産をする「物作り系プロフェッション」を一つという組み合わせだ。「Herbalism」+「Alchemy」,「Mining」+「Blacksmithing」などである。材料をほかのプレイヤーから買い取る(WoWには優秀なオークション機能がある)つもりなら,「物作り系」を二つ取るという選択もある。また,そういうキャラクターの需要を狙って「材料集め系」を二つ取る手もある。

 「Tailoring」には,依存する「材料集め系プロフェッション」がないので,これと「Enchanting」を組み合わせるというのも,またポピュラーな組み合わせだ。ちなみに「Tailoring」を選択するのは,大抵自分の装備が布製である魔法使い系のクラスであり,よってアイテムへの魔力付与ができる人には魔法使い系が多い。

「Secondary Profession」
「Secondary Profession」には,以下の三つがある。

「Cooking」
Mobドロップの材料や釣り上げた魚を使って,食べ物を作る

「First Aid」
ヒューマノイド系のMobがドロップする布を使って包帯を作る。また包帯を使って自分や他人のHealthを回復する

「Fishing」
魚を釣る。この釣りでしか入手できないマウント(乗り物)も存在する。

「Secondary Profession」は,誰でも三つすべて取得できる。つまりプレイヤーキャラクターは,プライマリ&セカンダリ合わせて五つのプロフェッションを取得できるということだ。

 WoWの生産スキルは,すべてが実用的で役に立つものだ。ポーションや食べ物は,ちゃんと実際のゲームプレイに役立てられるし,高品質な防具の中には生産スキルでなくては作れないものも存在する。「○○は完全に趣味のスキルだよね」みたいなプロフェッションは,現在のところ存在しない。

 また,難度が過剰に高かったり低かったりしないところもポイントである。キャラクターレベルを上昇させることと一緒に,生産スキルを鍛えていくこともきちんと意識してプレイすれば,変な苦労を必要とせずに,どちらも普通に上がっていく。そのときに作った生産品が,ちょうどそのときのキャラクターレベルにフィットするような,うまいバランスになっているのである。
スポンサーサイト

theme : World of Warcraft
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

検索フォーム
サーバー情報
Wow server

Wow server

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。