無料ブログ
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドオンを導入するまでのガイド2

アドオン選び

Cruse Client が導入出来たところで、数あるアドオンの中からトライアル期間から使いたいものを選んでみたいと思います。
(アドオンの詳細はリンクにある別記事から見れます)

QuestHelper
クエスト文を読めない読まないでも現在位置から近い順にルート案内してくれるアドオン
まず、ほとんどの人がこれのお世話になっている神アドオンです。

Bagnon
Bag、Bank拡張表示用アドオン
デフォルトだと1個ずつしか開けないものをいっぺんに一覧で見ることが出来るようになる。

Cartographer
画面いっぱいにデーンと表示されるMAPのサイズを調整出来るアドオン
いろいろな拡張機能のアドオンが別途あり

Bayi's Extended Quest Log
クエストログウィンドウを見開きで見やすく表示するアドオン

QuestJapanizer
クエストログに日本語訳されたものを追加で表示するアドオン。
クエ内容もじっくり読みたいけど英語じゃどうもって人向け。

ChatBar
チャットチャンネルの切り替えをボタン1つで可能にしてくれる。

FuBar 3.6
画面の上下に各種情報を表示してくれるアドオン
これ用の拡張アドオンが多数あり導入するとあれこれ開かないで済むのでとても便利。

X-Perl UnitFrames
プレイヤーやパーティ、レイドメンバー、ターゲットなどのユニットフレームをかなり細かくカスタマイズ出来るアドオン。設定が細かすぎるので慣れないうちは位置調整くらいでもいいかも。

Bartender4
アクションバーのカスタマイズ。
アイコンの大きさやアクションバーの位置を自由に変更・デュアルスペックやクラス毎に設定を保存できて便利。

OmniCC
アビリティのアイコンに、クールダウン(CD)タイムをカウントダウンしながら表示。
さらに OmniCC Pulse を併用すると、CDが終わるとアイコンがビビビってなる。
OmniCC Shineだとピカーンとなる。(なんだこの説明)

RangeColors
スペルや攻撃が届かない場合はアイコンが真っ赤になります。
いつもギリギリで勝負したいあなたにお勧め。
※キャスター職必須

Quartz
北米鯖に日本からアクセスすると当然ながらタイムラグが発生する。
そのタイムラグをキャストバーに赤く表示してくれるのでそのゾーンに来たら次のキャストを開始すると効率よくキャストが可能になる。
※キャスター職必須。

これ以外にも有用なアドオンはたくさんあるのですが、とりあえずこれだけ入れとけば序盤は問題ないと思います。

アドオンのインストール

それぞれのリンク先からのDL方法は、
配布サイトがCRUSEであればCRUSE Clientをインストールしている場合はそのバージョンのボタンをクリックします。
導入していない場合は手動でのインストールになるので、一番左のDoenloadをクリックします。

crusedl.jpg

配布サイトがWoWInterfaceの場合は、すべて手動インストールになります。
wowinterface.jpg

フルバージョンでは
C:\Program Files\World of Warcraft\Interface\AddOns

がデフォルトのパスになります。

もし全て手動でインストールする場合には、AddOnsのフォルダがないこともあるので、その場合はご自身で作ってください。

Clientを導入している場合でインストールした後は下図のようにアドオンが反映されます。

V4の場合
WOWA000067.jpg

V3の場合
WOWA000068.jpg


アドオンがインストール出来たところで次回はチャットで日本語を使えるようにする方法をご紹介します。
http://wowdina.blog69.fc2.com/blog-entry-2.html
スポンサーサイト

theme : World of Warcraft
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

検索フォーム
サーバー情報
Wow server

Wow server

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。