無料ブログ
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Latency改善

・Latency改善について
レジストリをいじるので自己責任でお願いします。

Regeditを起動します。
「HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services
\Tcpip\Parameters\Interfaces」を探します。
自分のパソコンとIPアドレスが一致するインターフェースを探します。
右クリックで、新規 DWORD(32-bit)「TcpAckFrequency」を作ります。値= 1 (16進数)
同じく、新規 DWORD(32-bit)「TCPNoDelay」を作成。値= 1 (16進数)
作成した項目のTcpAckFrequency と TCPNoDelay が REG_DWORD 0x00000001 であることを確認してください。
確認ができたらRegeditを終了します。

コントロールパネル→プログラム→Windowsの機能の有効化または無効化を開きます。
「Microsoft メッセージキュー (MSMQ) サーバー」を探し、チェックボックスを有効にする。
(下位のチェックボックスも全て有効にします)
Windowsを再起動します。

再起動後、再びRegeditを開きます。
「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft
\MSMQ\Parameters」を探します。
右クリックで、新規 DWORD(32-bit)「TCPNoDelay」を作ります。値= 1 (16進)
作成した「TCPNoDelay」がREG_DWORD 0x00000001 であることを確認してください。
確認ができたらWindowsを再起動します。

設定は以上です。

私の環境では設定後、150ms前後に落ち着いていますし、FPSも改善されたような気がします。
スポンサーサイト

theme : World of Warcraft
genre : オンラインゲーム

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

comment

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
サーバー情報
Wow server

Wow server

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。